幼稚園・こども園・保育園・キリスト教会・団体を得意とする社会保険労務士

キリスト教幼稚園・保育園

キリスト教保育を支える社会保険労務士です。

保育園イラスト社会保険労務士アスリート事務所代表の富所は、現在、キリスト教主義保育園の理事職にあります。30年にわたる教育現場の経験と社会保険労務士の資格を生かし、幼稚園・保育園の人事労務をサポートいたします。

保育園は保護者の就労を支援するだけではなく、乳幼児の心身の発達を導く大きな役割を担っています。それだけに、保育士の待遇や働く環境の向上が求められます。就業規則、給与、処遇改善加算の活用を含めてサポートいたします。

顧問契約におけるメリット

すぐに相談できる

面談風景園のことを良く知っている社会保険労務士(社労士)がいるからこそすぐに相談できます。
いつでも相談できる顧問社労士がいることは、経営者・従業員にとっても安心感が違います。

専門家の目で確認できる

従業員の労働時間管理、社会保険料徴収、給与計算や税金処理が正しく行われているかどうかは、国、行政との関係においてとても重要です。日本年金機構の社会保険調査は5年ごとに行われると思って資料を管理しましょう。

キリスト教保育に精通している

キリスト教教育・保育は、キリスト教理念に基づく人間形成という共通理念があります。こうした園に多く関わっているので適切なアドバイスができます。

最新情報の提供

「働き方改革」に伴い、法律、制度がめまぐるしく変わっています。こうした情報をいち早くお知らせいたします。法律から外れていたり、意図せず行政指導になったりするのを防ぐことができます。

業務案内

顧問契約

顧問契約は、下記のような相談から、就業規則作成まで、ほとんどすべての業務を含みます。

  • 採用がうまくいかず、すぐに退職してしまう。
  • 有給休暇の適切な取得について検討したい。
  • 給与規程を作成し、退職金制度を導入したい。
  • 労働保険・社会保険の手続きをすべてまかせたい。
  • めんどうな給与計算を担当して欲しい。

仕事のご相談・ご依頼

以下は「就業規則の作成」を例にした仕事の流れです。

お問い合わせ
まずは、メール、お電話でお気軽にご連絡下さい。ご相談の内容によっては、1回のメール、お電話だけで解決する場合もあります。
ご契約
こちらからのご訪問、当事務所へのご来訪どちらでも対応いたします。料金についてご説明し、納得いただきましたらご契約となります。
調査・作成
必要に応じて資料などを拝見し、問題点の把握を行います。
現行の規則が法律に沿っているか、必要な事項が記載されているかなど確認いたします。4回ほどの訪問と打ち合わせを行い、仮の就業規則が完成します。
最終確認
内容をご確認いただき、細かいところを修正し、ようやく完成です。
月1~2回の訪問で、就業規則完成まで約3ヶ月です。
説明会・届出
従業員への説明会を開催し、その後、労働基準監督署へ届出を行います。

お気軽にお問い合わせください TEL 03-5244-5830 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1 OCCビル3F

PAGETOP
Copyright © 社会保険労務士アスリート事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.